イメージ画像

アンチエイジング効果がある食べ物

食べ物の中にも、アンチエイジング効果が期待できるものがたくさんあります。美容液や運動でアンチエイジングをするのもいいのですが、身体の内側からキレイになりたいと思っているのであれば、食べ物によるアンチエイジングも実践してみてはどうでしょうか。

まず、オイルの摂りかたについて考えてみましょう。オイルといえば高カロリーとして知られているので避けている人もいるかもしれませんが、良質なオイルは肌にとって良い影響をもたらします。

様々な種類がありますが、オリーブオイルやグレープシードオイルなどを積極的に取り入れてみましょう。

次に、ドライフルーツもおすすめです。健康や美容のためにドライフルーツを食べているという人は非常に多いですよね。モデルさんが間食にナッツ類やドライフルーツを食べているというのは有名な話です。

次に、クコの実もアンチエイジングにおすすめの食材です。あまり一般家庭で常備しているところはないかもしれませんが、煮物などに入れて食べてもおいしいので、料理に上手に取り入れてみてはどうでしょうか。

お菓子に取り入れる方法が有名ですが、様々な料理との相性もいいので、お気に入りのレシピを探してみましょう。

比較的取り入れやすいものとして、蜂蜜もおすすめします。蜂蜜といえば、健康に良いことで知られていますよね。健康に良いということは肌にとっても良いということなので、こちらも料理などに取り入れてみてはどうでしょうか。

あまり料理が得意ではないという人でも積極的に取り入れることができるものといえば、納豆が挙げられます。納豆はそのまま食べてもおいしいですよね。

納豆にはビタミンAやビタミンC、マンガン、銅などが多く含まれているのですが、これらは美肌を作るために欠かせない栄養素でもあります。

コラーゲンを作るのに欠かせない栄養素も含まれているので、ぷるぷるとした弾力の肌を作りたいと思っている人は、納豆を食べる回数を増やしてみてはどうでしょうか。

このページの先頭へ