葉酸サプリの値段と品質

葉酸サプリに限った事ではありませんが、サプリを選ぶ際に価格を比較して決めているという方は多いはず。 何となく安いものよりも高いものの方が品質が良い気がしますよね。

ですが、長く飲み続けることを考えるとあまりにも高いサプリにはなかなか手が出ないでしょう。 そこで、知っておきたいサプリメントの価格と品質に関することをご紹介します。

葉酸サプリには様々な価格のものがありますが、大きく分けて葉酸のみしか配合されていないものと、その他の栄養成分が配合されているものがあります。 葉酸を取るために葉酸サプリを選ぶわけなので、葉酸のみ配合されていれば良いと考える方もいるでしょう。
葉酸サプリで妊活力はアップする?

ですが、葉酸しか配合されていないサプリを取り入れるよりもビタミンB12が一緒に配合されているものの方がおすすめです。 その理由として挙げられるのが、ビタミンB12を一緒に摂ることによって葉酸が持っている造血作用効果が高まるということ。

これにより、葉酸を効率よく働かせることができます。

他と比べて安い葉酸サプリの中にはその他の栄養素が配合されていないものも多いため、この点は確認しておいた方が良いでしょう。 このことから安い葉酸サプリを選びたいと思っている方も、ビタミンB12が配合されているもの選ぶのがおすすめです。

それから、安く購入できるとしても品質に問題があるものは避けたいですよね。 国内で製造されたサプリは安全性が高いですが、どれくらいの水準を目標にしているかというのは業者によって違います。

より安心できるサプリを取り入れたいと考えている方は販売業者のホームページで品質安全基準が高めに設定されているかどうか確認してみると良いでしょう。

ただ、水準が高くなるほど製造コストや人件費などがかさんでしまいます。 これは商品価格が高くなるということにも関係してくるので、高水準で作られている葉酸サプリを選ぶ場合は多少費用が高くなってしまうのも仕方がないといえるでしょう。

安いものが悪いというわけではありませんが、あまりにも安い物は避けておいたほうが無難です。
地方独立行政法人 秋田県立病院機構

葉酸で着床力・妊娠力アップ

葉酸は妊娠したいけれどそれがうまくいかないという方にもおすすめの栄養素となります。 その理由として挙げられるのが、着床率をアップさせることができるからです。

これは、葉酸が持っている血流の強化効果が関係しています。 着床力を高めるためには、子宮内膜を強化することが欠かせません。

健康的な子宮内膜を作ることができればそれだけ着床率が高まるのですが、なかなか妊娠できない方の中には子宮内膜が薄く、弱い状態になっていることもあります。 子宮内膜が薄いと受精卵が流れてしまうことがあり、なかなか妊娠に至らないのです。

ですが、自分の子宮内膜がどのような状態になっているかというのは細かい検査を受けてみないとなかなかわかりませんよね。 そういった方も健康管理の一環として葉酸サプリをとりいれてみてはどうでしょうか。

普段の食事で葉酸が多く含まれるものを増やしていくというのも良いのですが、サプリであれば手軽に取り入れることができます。

葉酸は栄養素の一種ですが、これ以外に薬を使って子宮内膜を強化する方法もあります。 ですが、できるだけ薬を使うことなく健康的に子宮内膜を鍛えたいですよね。 そんな時にも葉酸が役立ってくれます。

着床率がアップできるということは、赤ちゃんが欲しいと思って妊活に励んでいる女性にとっても嬉しいい栄養素だということ。 そのため、まだ妊娠していないという方も取り入れましょう。

また、現時点では特に妊娠を望んでいない方も多いと思いますが、そういった女性にとっても葉酸は見逃せない働きを持っています。 その働きとは、子宮を健康維持するためのもので、これも女性にとって嬉しい働きですよね。

一部の研究では日常的に葉酸を摂取している女性はそうでない方に比べて子宮ガンのリスクが低いことがわかっています。

妊娠を希望していない方にとっては葉酸といってもあまり関係がない栄養素だと思われがちです。 ですが、こういった働きもあるため、女性の健康をサポートしてくれる栄養素だともいえるでしょう。

葉酸をサプリで摂るメリット・デメリット

葉酸はサプリメントだけでなく食事からも取ることができます。 妊活中や妊娠時には葉酸を取り入れた方が良いとされていますが、厚生労働省からは葉酸サプリの飲用が推奨されているのです。

ただ、サプリメントというものにあまり良い印象を持っていない方もいるでしょう。 そういった方は厚生労働省から推奨されているとしても葉酸サプリを飲むことに抵抗感じてしまうことがあるかもしれません。

葉酸サプリを飲むメリットとして挙げられるのは、体内吸収率が85%と非常に高いということ。 そして、妊娠初期に必要な葉酸という栄養素をとても手軽に摂取できるということが挙げられます。

また、妊娠初期にはつわりに悩まされる方も多いですが、食べ物がうまく喉を通らなくてもサプリであれば飲むことができるでしょう。

サプリを取り入れるとなると費用が気になるという方もいるかもしれませんが、食事だけで十分な量の葉酸を取り入れるためには結構な費用がかかるため、結果的にはサプリで効率よく取り入れた方が安く済みます。

なぜ食事からではなくサプリからの摂取を推奨しているのかと行くと、いくつかの理由があります。 その一つとして、葉酸は熱に弱い栄養素であるということ。

栄養素の中には熱を加える調理中に壊れてしまい、十分な役割を果たせなくなってしまうものがありますが、葉酸もそれに該当する栄養素です。

では、葉酸が含まれる食材を生で食べればいいのではないかと考える方もいるはず。 しかし、食材から取り入れた葉酸というのは、そのすべてが体に吸収されるわけではありません。 そのため、効率よく栄養素が摂取できるサプリメントの飲用を勧めているのです。

そもそも、葉酸サプリをとるべきと言われている大きな理由は、胎児の先天性奇形を防ぐためなのですが、葉酸サプリを取らなかった場合に100%先天性奇形が起きてしまうというわけではありません。

実際に葉酸サプリを飲むことなく健康な赤ちゃんを出産している方もたくさんいます。 ですが、サプリを取り入れるだけで先天性奇形のリスクを抑えられるというのはとても魅力的な話ではないでしょうか。

葉酸以外に摂取しておきたい成分

女性の健康に役立つ栄養成分としては葉酸以外にも様々なものがあります。 葉酸は妊娠を希望している方や妊娠中の方にとって欠かせない栄養素ですが、それだけ摂取しておけば良いというものではありませんよね。

実際に、葉酸サプリの中にもその他の栄養成分が含まれているものが増えてきました。 ただ、たくさんの種類があるため、どれを選べばいいのか悩んでしまう方もいるはず。

そこで、葉酸以外の栄養成分が含まれているサプリを選ぶ際にどういったポイントに注意していきたいのかご紹介します。

例えば、タンポポエキスが配合されている葉酸サプリもあります。 タンポポといえば野草として広く知られていますが、食べたことがある方は少ないのではないでしょうか。

タンポポエキスとはその名の通りタンポポから抽出された成分のことで、体を温める働きのほか、排卵を促す働き、血行の循環を促進する働きなどを持っています。

サプリだけでなく、タンポポティーやタンポポコーヒーといった形で販売されているものもあるので、こちらもチェックしてみてはどうでしょうか。

ただ、タンポポの香りは結構強めですよね。 そのため、飲み物として取り入れると少し飲みにくいと感じてしまう方もいるようです。

葉酸サプリにタンポポエキスが配合されているものであれば、香りなどを気にすることなく飲むこともできるので、タンポポの香りが苦手という方でも安心です。

また、マカもおすすめです。 これは南米ペルーを原産とする植物でミネラルやビタミン、アミノ酸などを豊富に含んでいます。

マカは女性ホルモンを整える働きを持っているため、女性にはぜひ取り入れてほしい成分なのです。 ホルモンバランスが乱れてしまう女性は珍しくありません。

睡眠不足やストレス、環境の変化などでも簡単にホルモンバランスが乱れてしまいますが、マカにはそれを改善する働きもあるため、取り入れてみてはどうでしょうか。

普段からサプリを取り入れていたという方は葉酸サプリに同じ成分が配合されている商品がないか探してみるのも良いでしょう。 そうすれば一つのサプリメントにまとめることができます。

サプリから葉酸を摂る必要性  ・葉酸サプリによって価格が違うのはなぜ?

このページの先頭へ